平成24年03月14日 グアム遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)1/5

イベントリポート

Event Report

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

■ Introduction

2012年3月中旬、「グアム実弾射撃遠征」と称して会長とチェミー隊員の2名で3泊4日のグアム旅行へ行ってきました。 射撃はグアム滞在中の2日間、1日目はグアムで唯一の大型総合射撃場として国内のミリタリー専門誌などでも有名なGOSR(Guam Outdoor Shooting Range)、 2日目はグアムで唯一の本格的なCQBシューティングが可能なTORI(Tactical Operation Range Inc)にお世話になりました。 実のところ会長もチェミー隊員も実弾射撃は今回が初体験。 旅行計画中、「どうせなら普段の活動と同じSWAT装備で行ってみない?」という話になり、 両射撃場に当会の趣旨及び事情を相談したところ、快くOKを頂くことができました(ありがとうございます!)。 ということで、今回の実弾射撃遠征はいつもの当会の活動と同じくTeam JP-SWATのフル装備で参戦。 それでは、グアム観光そっちのけで硝煙に塗れた2日間の詳細を下記レポートにてお届けします!


※射撃場の詳細は GOSR公式ウェブサイト を参照願います。

日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲3月中旬某日、新潟県長岡市内。ご覧のとおりの冬景色、暦の上では春ですが、豪雪地帯の春は遅い…。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲一路、新潟空港へ向けて車を走らせます。高速道路の路面は圧雪でカチカチなのでスピードは控えめに。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲新潟空港に到着。新潟空港からはユナイテッド航空によるグアムへの直行便が出ています。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲搭乗手続きを済ませ、あっという間に大空へテイクオフ。亜音速でグアム国際空港を目指します。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲極寒の雪国を出発してから約3時間30分。眼下にグアム島が見えてきました。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲グアム国際空港から外に出ると正に常夏の気候。数時間前まで雪国にいた身には特に暑い…。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲グアムに到着したころには既に夕方なので、今日はホテルへ直行。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲今回の旅の宿泊先は日本人観光客に人気のPIC(パシフィック・アイスランド・クラブ)グアム。 広大な敷地に複数のレストランやウォーターパーク、アクティビティなどを備えたグアム最大級の複合リゾートホテルです。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲客室はこんな感じ。寝るまで得にすることもないので、明日に備えてイメージトレーニングを行うチェミー隊員。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲部屋の中を検索中、秘密の金庫を発見。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲海外で必要以上の現金を持ち歩くのは危険なので、旅の資金の大半を占める弾代を格納します。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲会長も明日に向けてイメトレ中。こんな格好で外出したら間違いなく射殺されるで絶対にやめましょう。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲そして実弾射撃遠征1日目の朝が来ました。朝食を食べて射撃場への出発準備を整えます。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲1日目は専門誌の射撃リポートなどで日本でも有名なGOSR(Guam Outdoor Shooting Range)さんにお世話になります。 ちなみにホテルから射場までは無料で送迎してくれます。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲店内の様子。日本人オーナーをはじめ、完璧な日本語を話せる現地スタッフさんがいるので、言葉の問題は一切心配いりません。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲壁面にはライフルなどの長物がズラリと揃っています。当然ですが、全て実銃です。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲ショーケースにはオートマチックからリボルバーまで多種多様なハンドガンがズラリ。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲少しだけ展示されているモデルを紹介。こちらは20インチバレルを装備したブッシュマスターXM-15E2S。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲擬似フルオートが可能なBUMPFIRE(バンプファイアー)ストックを装備したM4 NOVESKEカスタム。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲民間仕様セミオートモデルのAK47カラシニコフライフル。5.56x45mm口径系統のカービンは明日別の射撃場で撃ちまくる予定なので、GOSRでの長物は7.62x39mm口径のこいつを実射します。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲傑作サブマシンとして有名なH&K MP5シリーズの民間仕様セミオートモデルであるHK94カービン。 セミオートのみのSF(シングル・ファイアー)トリガーグループやロングバレルなどの装備以外は基本的にMP5と同一です。 グアムまで来て警察特殊部隊好きとしては撃たないわけがありません。もちろん実射します。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲ボルトアクションライフルなども豊富な品揃え。7.62x51mm弾薬に準拠したレミントンM770もチョイス。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲ハンドガンも大戦中のクラシックモデルから、最新鋭のポリマーフレームオートまで豊富です。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲根強い人気のあるリボルバーも有名モデルがズラリ。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲ここで撃ちたい銃種をチョイスし、必要な弾薬をオーダーします。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲今回はミリタリーマニアとしてとりあえず撃っておくべき有名どころの銃種を何挺か選びました。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲撃ちたい銃が決まったら、適合する弾薬の数量を決めてオーダー。最終的な代金の支払いを済ませます。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲今回はレンジオーナーに特別に許可を頂いて、フル装備で射撃に挑みます。ご協力に感謝いたします。

2012年03月14日 グアム実弾射撃遠征1日目 GOSR(Guam Outdoor Shooting Range)

▲二人とも完着。ホルスターだけはレンジ内に持ち込めないので外し、いよいよレンジに入ります。

トップ 次へ

日本警察特殊部隊愛好会(JP-SWAT)