装備資機材エントリー・ツール>バッテリング・ラム

BLACKHAWK! CQB RAM

BLACKHAWK DYNAMIC ENTRY CQB RAM(ブラックホーク社製ダイナミックエントリーCQBラム)

▲BLACKHAWK社製のダイナミックエントリーツール“CQB RAM(CQBラム)”。 バッテリング・ラム(破城槌)は、質量のあるラム本体を勢いよく衝突させた際に生じる運動エネルギーをもって、ドアや門を強制解錠する最も 原始的かつ常套的なエントリーツールだ。 このCQB RAMは全長約50cm・重量約10kgのスペックを有し、同社がラインアップするダイナックエントリーシリーズにおいて、 最小・最軽量コンパクトモデルのバッテリング・ラムである。 その軽便さから一般的なバッテリングラムに比較してアパートや一般住宅など、狭い室内空間での取り回しが容易であり、警察SWATのほか、 軍地上部隊など長時間にわたってバッテリング・ラムを運搬する機会の多いブリーチャーの体力的負担も必要最小限に抑えられるのが特徴だ。 また、全長と重量を必要最小限に抑えたことから、通常のバッテリング・ラムとしての使用のほか、頭上に振り上げてハンマーのように使用することも容易である。 同社のラインアップする他のバッテリングラムシリーズと同様、ラム本体を支える持ち手のハンドル部分には、使用時のブリーチャーに対するインパクトストレスを 最小限に抑える可動式の“コントロール・フレックス・ハンドル・システム”を 採用、さらにラムの材質には本体をぶつけた場合などに火花の発生を防止する ノンスパーク合金を採用し、交流電圧10万ボルト まで耐えられる非伝導性素材による絶縁加工が施されている。 軽量でコンパクトなCQB RAMは使い勝手が良く、様々な作戦環境に対応可能なことから、CQBオペレーションを専門とする各国の対テロ特殊部隊や警察SWATをはじめとして、 市街地戦闘に従事する米陸軍や米海兵隊など一部の軍地上部隊などでも採用されている。

BHI DYNAMIC ENTRY CQB RAM(CQBラム)

BLACKHAWK DYNAMIC ENTRY CQB RAM(ブラックホーク社製ダイナミックエントリーCQBラム)

▲同社のラインナップする他のバッテリングラムシリーズと同様、ラム本体を支える持ち手のハンドル部分には、 使用時のブリーチャーに対するインパクトストレスを 最小限に抑える可動式の“コントロール・フレックス・ハンドル・システム”を採用している。

BLACKHAWK DYNAMIC ENTRY CQB RAM(ブラックホーク社製ダイナミックエントリーCQBラム)

BLACKHAWK DYNAMIC ENTRY BATTERING RAMS(ブラックホーク社製ダイナミック・エントリー・シリーズ バッテリング・ラム)

▲同社のダイナミック・エントリー・シリーズがラインナップする代表的なバッテリング・ラムであるTWIN TURBO(ツウィン・ターボ)MONOSHOCK RAM(モノショック・ラム)、CQB RAM(CQBラム)の3機種。 大・中・小の各サイズが用意され、作戦環境に応じた使い分けが可能である。

BHI DYNAMIC ENTRY CQB RAM(CQBラム)